最近の記事

2008年11月24日

今日は借金の話

入浴前に体重を計っているのですが
先に入浴してしまった
ということで体重のみ…68.9
雨のためランニングはお休み

事業資金として国民金融公庫から借り入れたのは2000年
なんとか3分の2程度の返済ができた
やりくりしたのか、かつかつかは微妙なところ
昨年10月頃から極端に売上が低下
それ以前からいくつか対策を講じたが
万策尽きるという感がある
土地を抵当に入れているが、今、廃業したとしたら
抵当物件はどうなるんだろうか
まずそれを確認しないといけない
廃業後の返済は不可能だから抵当物件を処分
ということになる
具体的なことを確認して答えを出さないといけないと思う
景気や社会変化による需要変化は予測できないとしても
ある程度の勝算を具体的に計画して
開業しないといけないと痛感した
思えば、民間金融機関なら融資は無理だったんだろうと思う
【関連する記事】
posted by 風 at 22:41| Comment(0) | 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。