最近の記事

2009年07月27日

快食療法

ダイエットはなんなの?という疑問がでてきて減量は中止していました。メタボリック症候群だから減量するのかという疑問。将来健康を害するおそれがあるので減量をする。それも、かなり無理をしての減量を目指す。もの凄いストレスとの戦い。食べ物を減らす苦痛。無理矢理運動をしてカロリー消費。そして、減量を達成したとしてもリバウンドの不安。ダイエットにメリットはあるのか?そんな事を考えていた。一旦は少し摂取カロリーを減らし、運動でカロリー消費をしようと考えた。ずっとそのペースを続けられる食生活と運動。そんな事を考えていたのだが現実には難しい。ランニングは続けていけるものと思っていた。しかし、疲労が抜けないことに気づき中止。ウォーキングに切り替えた。そのウォーキングも雨や仕事等でなかなかできない。そんな時、ラジオから耳に飛び込んできたのが「快食療法」お腹が空いたときに好きな物を好きなだけ食べる。楽しく食べる。こんな単純なことで健康体となるらしい。毎食、空腹で食べているか?疑問だ。時間がきたから食べるという習慣で食べている。お腹が空いたら食べるという単純な事だったんだ。空腹でもないのに食べるということがカロリーの過摂取に繋がっていたのだ。空腹を感じ食べる。楽しく食べる。好きな物を好きなだけ食べる。ストレスなしだ。食べたい物をガマンして、カロリー計算して、栄養を考えて、時間がきたので食べる。どちらがいいのかよくわかる。こんなことでがんばることなんてなかったんだ。今日は書きたいことをだらだらと書いている。今後の経過を書いていきたいと思う。空腹がキーワードだろう。ちなみに、今日の体重は69.9kg
posted by 風 at 23:29| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。